24hours plus one

写真で綴る雑多な雑記ブログ。熊本県山鹿市から発信しています。

山鹿市お写ん歩 2021年1月 #13

SILKY10_L1041070

 furukumaです。こんばんは。

 今日は暖かかった。春といった感じでした。気温は先週末の方が高かったようですが、風がなかったので体感的には今日の方が暖かかったです。

 冬の写真も少しずつ季節外れ感が出てきそうですね。

SILKY10_L1041057

SILKY10_L1041075

SILKY10_L1041082

SILKY10_L1041064

 

LEICA X2 / SILKYPIX DS PRO 10

桜とか梅とか

SILKY10_SDQ_2412

 furukumaです。こんばんは。

 今日は風が強かったですが、お写ん歩してると汗ばむ陽気でした。

 午後から鳥見ングに行ったのですが、空振りの時はお写ん歩しようとsd Quattroを持ち出しました。

 結果、見事に空振りでしたので、今年初のsd Quattroでの撮影です。

SILKY10_SDQ_2423

SILKY10_SDQ_2413

SILKY10_SDQ_2436

SILKY10_SDQ_2432

SILKY10_SDQ_2431

SILKY10_SDQ_2427

 

sd Quattro / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art / SIGMA Photo Pro 6

違和感の正体はEXテレコン

 

2021-02-23 (1)

 furukumaです。こんにちは。

 一昨日の荒尾干潟お写ん歩はLUMIX G9とパナライカ12-60mmでの撮影でした。

 G9にパナライカ100-400mm以外のレンズを付けるのは久しぶり。そのせいでしょうか。撮影中、ずっと違和感を感じていたのです。

 で、帰って現像していたらその違和感の正体が分かりました。

 

 これがRAWファイルをSILKYPIXで開いた状態。ファインダーで見ていた光景です。

2021-02-23

 

 ここで、トリミングのボタンをポチッとすると、こうなりました。

2021-02-23 (1)

 ファインダーで見えてなかった部分が記録されています。

 

 鳥見ングではEXテレコン(×1.4)をオンにして撮影しているのですが、それをオフにするのを完全に忘れてました。

 24mm(35mm換算)の画角で撮ってるつもりなのに、ファインダーで見えていたのは24mm×1.4=33.6mm。

 「24mmってこんなに狭かったっけ?」というのが違和感の正体だったようです。

 

 JPEGは表示部分しか記録されてませんが、RAWだとセンサー全体の記録が残っているので、逆トリミング(?)で表示範囲を広げます。

2021-02-23 (2)

 

 この後、水平取ったりいろいろ編集して現像。

SILKY10_P1002661

 

 G9は購入から4か月。鳥見ングで結構使っているので、もう使い慣れた気でいたのですが全然ダメですね。撮影前に設定を確認するクセをつけないといけません。今回はRAW+JPEG撮影に助けられました(苦笑)。

 

LUMIX G9 / LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S / SILKYPIX DS PRO 10

山鹿市お写ん歩 2020年12月 #16

SILKY10_SDQ_2385

 furukumaです。こんばんは。

 2021年も2か月を過ぎようかとしているのに昨年のお写ん歩写真からwww

 

 今年は、まだsd Quattroで撮ってないから、明日あたり持ち出そうかな。

SILKY10_SDQ_2387

SILKY10_SDQ_2390

SILKY10_SDQ_2393

SILKY10_SDQ_2396

SILKY10_SDQ_2397

 

sd Quattro / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art / SIGMA Photo Pro 6